情熱大陸で溢れ出した石橋貴明の人間的魅力、世間のイメージとのギャップとは?

YouTube番組の貴ちゃんねるずが始まってから、とんねるず・石橋貴明さんの勢いが止まりません。

特にYouTubeを見ている若い世代のファンが増えているという。

先日放送された情熱大陸。

その魅力が溢れていました。

この番組を見て、あれ?石橋貴明さんって思ってた感じと違って、凄くいい感じ!と思った人も多いでしょうね。

これまで、ずっとTV業界でとトップを走ってきたとんねるず。

情熱大陸のインタビューでも語っていたように、TV業界では視聴率を獲らないといけない、というプレッシャーは大きかったと思う。とくに、とんねるずともなれば、数字を獲って当たり前とも思われる。そのプレッシャーは測りきれない。

YouTubeが始まってからの貴さんは、そのプレッシャーから解き放たれたかのように、肩の力が抜けているというか、素の姿もよく見られるようになりました。

Twitterも始めたりで、ファンのコメントもよく見ているようですし、ファンの声聞いて、次の企画を考えることができる。企画力の高い貴さんにとっては、水を得た魚と言える状態で、YouTubeが最高にマッチしたのだと思います。

石橋貴明さん。その魅力に迫りたいと思います。

 

スポンサーリンク



石橋貴明の世間のイメージとのギャップ

貴さんの世間のイメージって、どういうものでしょうか?

・いつも堂々としていて、強気で自信にあふれている

わがままそう。

・スタッフや若い芸人にも偉そうにしてそう

・女性と遊んでそう

 

その強気のキャラからそのようなイメージも少なくないと思う。

 

この前の情熱大陸はいかがだったでしょうか?

男性
仕事も順調で悩みなんかないと思ってたんだけど、悩んでいたことや感じていたことを赤裸々に正直に話されてて、凄く人間味を感じた。
え、女性慣れしてそうだけど、テレちゃって、なんか可愛いんだけど…♡
男性
怖そうなイメージだったんだけど、語り口も優しくて、凄くいい雰囲気。話すことにも共感できて説得感がある。

そんな感想が多かったのではないでしょうか?

世間のイメージとは、全然違うんですよね。

・とにかく真面目。何事にも全力投球

ワンフーを大事にしている。

シャイ不器用。緊張しやすい。

・誰に対しても律儀な姿勢。決して偉そうにしない

これまでのTV番組では、そのような姿をなかなか見れなかったですが、YouTubeが始まってからは、素の貴さんを感じられることも多い。

それが、現在の登録ユーザー150万人という人気にもつながっていると思います。

YouTubeや、Twitterのコメントを見ていても、そのような感想が多いように感じます。

 

男が惚れる石橋貴明の3大魅力

個人的にですが、石橋貴明さんの好きなところを3つ厳選させていただきます。

 

決して驕らない・手を抜かない

あれだけのスターで実力もあるにも関わらず、自分たちは実力でここまで来たわけではなく、人との出会いに救われた、とか、ただただ自分たちが面白いと思うことをやってきただけ、と話されています。

数々のヒットソングを世に送り出している、歌に関しても、自分は下手くそだから、一生懸命やるしかない、などを語っています。

自分の力不足を認め、精進しようとする姿がすごいと思います。

後藤次利さんとのラジオで語っていました。

関連記事
石橋貴明 後藤次利 ラジオ
【ラジオで激白】石橋貴明×後藤次利「死に場所は、○○さんと・・・」(ネタバレあり)

続きを見る

これまで、とんねるずが、手を抜いている姿を見たことがなく、必ず、何かあっと言わせたりするファンを楽しませるパフォーマンスを意識しています。

MINATy
謙虚な姿勢にグっときます。

 

話がとにかく面白い

貴さんって、記憶力が物凄くいい!です。

デビューしたころの話など何十年も前の思い出を凄く覚えていて、話がもの凄く具体的なんです。

人との出会いを大切にしているんでしょうね。

だから、思い出話がとてつもなく面白いんです。

情熱大陸でも、とんねるずを解散しようと公園でした話、お笑いスター誕生でタモさんが審査員で自分たちのことをいいといってくれたことなどを話されていました。

MINATy
タモさんの話し、何度か聞いてますが、大好きです

 

人との付き合いを大事にしている

貴さんの周りには、何十年も付き合っている人が多い。

貴ちゃんねるずを一緒にやっているマッコイさんもそうですが、クワモンの曲を作ってもらった後藤次利さんなど。この前貴ちゃんねるずで愛のムチを打たれていた、構成作家小川さんw、宮嶋さんやボブさん、など。

バナナマンやおぎやはぎなど「とんるず世代」で、貴さんにあこがれ、崇拝している芸人も数多く、その芸人たちも可愛がっています。

後輩たちに上から目線で語る姿は一切見たことがなく、自身の経験を伝えたり、惜しみなく伝えようとしている姿も大好きです。

 

貴さんのTweet~

 

あれでよかったです(笑)

 

スポンサーリンク



おわりに

最後まで読んでいたたき、ありがとうございます。貴さん愛を語ってみました。。

今後とも、一緒に貴さん、および、貴ちゃんねるずを応援しましょう!みたいな~。

スポンサーリンク



-とんねるず, 石橋貴明

© 2021 貴ちゃんねるず愛